プロ心理カウンセリング・メニュー

夢とことばの相談士「まさみち」のカウンセリングメニューについて解説します。


プロ心理カウンセラーのメニューの紹介

■1.心療知法(楽しんで行こう)
心の痛みから、言葉に出来なかった思いを伝え届け、痛くなくします。
仕事場で、友人との行楽で、スポーツなど遊んでいる時に楽しめなくなっていることはありませんか?
いつしか笑えなくなっている。
気づけば一人になっている。
こんな筈ではなかったのに、気づけば苦しんでいる。
一人泣いている。
誰にも相談出来ないことがありましたら、そっとご相談ください。
今まで誰にも理解されない閉ざされた心の声にも耳を傾けて、あなたに届く言葉で導きます。

■2.慈愛良法(笑って行こう)
聞き入れてもらえない、家族やパートナーとの隔たりについて、安らがせていきます。
愛想良く振りまく裏で、泣いている心があります。
付き合いに疲れていても、休めない心があります。
相手を大事にするあまり、自分を大事に出来なくなっている心があります。
頑張っても、踏ん張っても、認められない寂しさがあります。
気を遣っても、遣ってもらえない寂しさがあります。
与えているのに、還ってこない虚しい気持ちにピリオドを打ちませんか?
あなたをそっと楽にする道を教えます。
人生の転機を迎え入れましょう。

■3.希望快法(遊びながら稼いでいこう)
何をしていいかわからない人の心の奥底に眠る思いを拾い出し届けます。ワクワクする未来、ドキドキする人生へと導きます。
人の為、親の為に生きしまっている人がいます。
自分の為と言いながら、自分の為でない時があります。
心の無意識は自分を知らず知らずの内に、「こんなものだ」という諦めの生き方を選んでいたる事があるのです。
つまらない、面白くない人生を豊に遊び出して行こう。
心には自分の力では突き破れない壁があります。
人の手を借りないと、乗り越えられない壁です。
「信頼する力」というのは、口先で「信頼しています」と幾ら言っても、どこかで臆病に引きこもっている心があるのです。その心のままでは踏み出せない世界があります。それがドキドキ、ワクワクした人生を遠ざけています。
そんな臆病な心を、解きほぐし、ニコニコ顔にして世界へと送り出していくワークがあります。相談してください。未来が開かれていきます。

■4.魔術理論(閃きアイデア、ワクワクレッスン)
リーディングと呼ばれる特別で神秘的な直感力を磨き上げるレッスンです。人の心の痛みを読み解き、あなたも心理カウンセラーになれます。
霊性と聞くと、おっかなさがあるかも知れません。
けれども、知性、感性というと、おかしくありません。
正しい知性や感性を養うためには、霊性とした直感力を正しく身につけていくステップを踏んでいくことが大切です。
閃きを持つ、コツ、勘があります。
それを個人指導します。
あなたにしかわからぬ、好奇心を潰された体験や、知らずの内に無邪気さを穢されてきた経験を振り返り、純粋無垢に戻して行きます。
閃きや直感とした「知る力」は、誰もが備わっています。
生まれ持っている資質です。
みんなあります。
誰もが使えます。
使い方を教わっていないだけです。
ただ、感性というものは、わかる人が指導に当たらないと教える事が出来ないため、グループで伝える授業的なものでは限界があります。
かゆいところに手が届く内容には、個別レッスンが欠かせません。
力ある人も、体験すると飛躍的に力が引き出されていきます。
お任せください。
あなたの閃き力は、見えないものでも感覚として捉えられるようになります。

■5.言葉療法
捉え違いしたまま放置されている無意識下にある言葉の解釈を正します。
何気なく使っている日常の言葉でも、前提となる解釈が間違っていると、おかしなことが起きてきます。
一事例として紹介します。
事例:「優しくして欲しい」
言葉の解釈として、「優しくして欲しい」の背景にある意味は、本来は「寂しくないように不足感をなくし、豊かさで満たし、助けてくれて笑わせて欲しい」とするものです。それが解釈が間違っている人がいるのです。
悪い事例として「優しくして欲しい」の意味は、「放置したままにし、見向きもせず、まるで存在していることが邪悪とし、ここにいることを許さず、小さくうずくまるだけで、愛する人から冷たくされ続けることを望むこと」と解釈づけられているのです。
信じがたいことですが、言葉の意味を履き違えて覚えていると、人の心は悪いものを良いものとして解釈して傷つかないつもりになります。
これら意味を正していき、日常を健全なものに変える相談をしていきます。
深層心理を紐解き、誘導に従えば楽々心が明るく変わりますので、気軽に問い合わせてください。
「言葉の間違いについて、教えてください」と問い合わせてくだされば、幾つか重要な言葉の間違いについて、キーワードを教えます。


個人セッション(カウンセリング)
初回のみ限定 30分/4,320円
はじめて受けられる方が、安心して安定した施術、カウンセリングを受けていただく為に用意したメニューです。

個人セッション 二回目以降
A-100分/単価  9,720〜27,000円
AA-100分/単価24,840〜36,720円
AAA-100分/単価36,720〜70,200円
ご依頼された心理負担を改善する報酬として、セッション後に提示します。
相談内容を事前に通達していただける場合は、見積りを出させていただきます。
見積り額を出している場合、それを越えることはありません。

伝言ストレッチ
個人枠-120分/単価  27,000〜49,680円
(延長60分/単8,640〜19,440円)

三人枠180分/単価18,360〜38,880円(二人から開催します)
体に溜め込まれた痛みを除去するストレッチワークです。
体からの声を伝言と称して、再生しメッセージとしてお届けし、それを改善していくものです。
気を合わせてストレッチをすることで、大幅な改善をし、鉄板といわれた肩こりを解消し、背骨の歪みを矯正し、長年痛み続けた骨の奥の痛みまで取り除くことが出来るなど、神秘としか言いようがない不思議ストレッチです。
体のことなら、個人セッションよりオススメです。

直感レッスン
210分/(10分休憩含む)単価  70,200円(固定)
(延長50分/16,200円(固定)一日パック420分(20分休憩含む)135,000円

霊性レッスンです。

※カウンセリング料金が一律でない理由
プロフェッショナルとした現場では、見積りを出し、それに見合う内容を提供するものです。正しい競争原理を働かせることで、品質の維持、向上に努めている姿勢の表れでもあります。
安価に心身のストレスの軽減を望まれている場合は、講座を開いていますので、そちらをご利用ください。
自身で心身のストレスを取り除ける力を身につけていただくことを推奨しており、医者いらず、カウンセラーいらずという自身の職業が元来不要なものであることを理想として掲げて働いている旨をお知らせするものです。


講座の案内
よく見る個性から紐解く視座別解説講座について。
心についてより深く学びたい。
自分自身でも自分の心について知りたい。
心理学とした精神哲学などをより深めて解釈を広めたい方に向けての専門的な内容です。初心者でも受講可能です。
直感としたアイデアや想像力を高めたいと思っている方などにも大変有効な情報が得られ、物事を深く考えることや、相手を思いやる力を養い直す切っ掛けとなる勉強会となるものです。
他者を慮(おもんぱか)る力を養うことが目標です。
「思慮する」「配慮する」「熟慮する」など、慮(おもんぱか)る言葉を目にすることはあっても、どういう捉え方をすれば良いのか? 視座というものを変えて見直す力とはどうすれば養えるのか? 考え方を知らなければ難しいものです。
そんな偏りがちになってしまった思いの持ち方や、変え方を学ぶ講座群です。
どの講座から受けても大丈夫のようになっていますが、視座別に講座が用意されていますので、たくさん受けるほど視座の違いを学び取れて発想の転換や、着想の違いなどを身につけられるように出来ています。
一度学びはじめると、止らなくなる病み付きになる学習意欲が向上していってしまう不思議な講座です。


よく見る個性から紐解く視座別解説講座
・第 一章 功労者〜意義を見つけて人と差をつける講座〜
・第 二章 善悪者〜仲間から一目置かれる自力養成講座〜
・第 三章 気調者〜諦めずにやり遂げる先にある自力開発講座〜
・第 四章 無空者〜孤高に立ち向かい世界の果てを知る講座〜
・第 五章 精神者〜自分とは違う他の誰かが導く創作講座〜
・第 六章 安定者〜全ては自分の為にある有頂天講座〜
・第 七章 熟知者
・第 八章 発明者
・第 九章 親近者
・第 十章 公安者
・第十一章 最愛者
・第十二章 安心者
・第十三章 親和者
・第十四章 立役者
・第十五章 笑利者
・第十六章 広間者
・第十七章 望天者
・第十八章 真忘者
・第十九章 現実者
・第二十章 審判者
・第二十一章 虚我者∞実新者


 

コメントを残す